イベント,  お知らせ,  キネマ倶楽部

第51回 Bambooキネマ倶楽部「レオン」

作品「レオン」監督リュック・ベッソンのフィルモグラフィー。

同年代にデビューしたジャン・ジャック・べネックス、レオス・カラックス、
と共に「恐るべき子供たち」と呼ばれ、ヌーヴェル・ヴァーグ以後の
フランス映画界に「新しい波」をもたらした。
日本でも「ニュー・フレンチ・アクション・シネマ」として紹介され、
カルト的な人気を誇っている。

女性を主人公にしたり、女性を物語の軸にすることも多く
「戦う強カワ女子」といった作風も。

製作、脚本で携わる作品やシリーズもヒット作となっている。

『ニキータ』の主演アンヌ・パリローと結婚も作品完成後には離婚していた。
その後、女優マイウェンと結婚し1女をもうけたが離婚。
『フィフス・エレメント』の主演ミラ・ジョヴォヴィッチと結婚も後に離婚。
2004年映画プロデューサーのヴィルジニー・シラと結婚しており、
フレンチ伊達男の相当な色男ぶり。。

<第51回 Bambooキネマ倶楽部>
作品『レオン』1994仏米国
日時/5月23日(日)5PM〜
場所/BAR bamboo JR柏駅東口
参加費 ¥1200(1ドリンク付)
監督/リュック・ベッソン
脚本/リュック・ベッソン
製作/パトリス・ルドゥー
出演者/ジャン・レノ/ナタリー・ポートマン/ゲイリー・オールドマン
音楽/エリック・セラ
撮影/ティエリー・アルボガスト

<Amazonプライム完全版無料>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Call Now ButtonCall Now